"私の一日"
企画/営業/大成功!
お疲れビール
株式会社ムービック・プロモートサービス
キャラクター事業部
<2011年 中途入社>

「もっと人を楽しませたい」と思って、子どもの心と目線を胸に、自分が考えたキャラクターイベントを自分で販売する企画営業へ。未経験から、明るい影響力で会社を引っ張って行きたいと考える中堅にまで成長!

……


●スモールパッケージの企画営業という仕事

私が行なっているスモールパッケージの企画営業とは、小規模スペースの会場で、子供向けのキャラクターを題材とした遊具を自分で企画して、自分で販売する仕事のことです。すごく簡単にまとめると「自分で作ったイベントを自分で売って回る」仕事です。

この仕事は企画が無いと進まないので、アンテナを色々なところに張っています。TVCMや休日の散歩中にふとヒントを得たりなどが多いですね。私は「企画を考えるぞ」と構えるタイプじゃなくて、どちらかと言うと仕事と関係ない離れたところで、ふっとアイデアが浮かぶタイプなので、仕事と全く関わらない人と雑談している時や会社を出て歩いている時とかにアイデアが浮かんできます。

そうやって浮かんできたなかのひとつが、ある有名な子ども向けアニメの新型遊具です。ジャンルでいうと、ふわふわというエアートランポリンの新型です。ふわふわ自体はもう15年前から続いているものですが、ほとんどの旧型が、キャラクターが立っていたり座っていたりするタイプで、それ以外のポーズは許可を頂けなかったんです。ですが「飛んでいるポーズならOKかも?」とアイデアが浮かび企画したら、権利ご許諾を頂けました! 先人たちが達成出来なかった、権利ご許諾だったので本当に嬉しかったですね。新しいふわふわを作った事で子どもたちが喜んで遊んでたり、人気撮影スポットとなっていた光景を現場で見た時はとても感慨深かったです。

●自分以外の視点

元々ふわふわは15年以上も続いていた事業でした。これほど長い期間で展開していますとさすがに飽きられてしまっているので、集客アップへ繋がる新しい施策や要素を更に盛り込めないかと今も考えています。

企画営業は、企画と営業の2種類も仕事ができる、とてもやり甲斐ある職種ですが、もちろん苦労もあります。企画面で陥りがちなのが、ついつい本来のユーザーである子どもの心や目線を忘れてしまう事です。例えばキャラクターの展示方法だけでも大人と子どもでは違ってきます。大人目線を持ちつつも一番に、子どもがキャラクターと一緒に楽しめる空間をコンセプトとして常に考えています。

また営業としては対面して信頼を築く事を心がけています。長くお取引をしていると、ついメールや電話でのみの連絡が増えていきます。ですが増えた時こそ、実際のお客様の傾向などを直接訪問してヒアリングするようにしています。イベント代理店のご担当者様たちは自分より年長の方が多いので、直接お会いすると自分では思い至らないハッとするようなご意見やご指摘を頂ける事もあり、刺激となっています。

●変化の中にある成長

ムービック・プロモートサービスのことは就職活動をするまで知りませんでした。アニメイトは知っていたのですが、ムービック・プロモートサービスがアニメイトグループの会社だと知らずに最終面接まで進んでいたんです。最終面接前にアニメイトグループの会社だと気付いて、面接前にアニメイト池袋本店へ初めて行きました。(笑) 入社前の会社への知識もそれぐらいでしたので、仕事へのイメージも実際とは離れたイメージを持っていましたね。イベントディレクター候補での入社だったのですが「毎日365日ずっと現場にいるんだろうか?」とか入社前は不安でした。(笑)

現在、勤続5年目ですが、なぜか私は2つの事業部を行ったり来たりしています。入社すぐはトイ事業部。10ヶ月目にキャラクター事業部。それから半年後にまたトイ事業部へと異動が続きました。そして2013年に再びキャラクター事業部へ再配属となりました。社内でも私ほど異動している者はいません。(笑) 異動ばかりで大変に見えるかもしれませんが、その時その時で自分を一番必要としてくれる、部署と仕事があることが嬉しかったです。

入社時に不安を感じていた自分ですが2つの部署で沢山の関係者と仕事をするうちに、自然と仕事に対する責任とやり甲斐が大きくなっていきました。未経験で入社した入社一年目の大変だったあの頃の自分へ「業界未経験で入社し、毎日覚える事だらけで挫けそうだけど、その時の頑張りがあるから5年後は楽しいよ! 何も無駄になっていないよ!」とアドバイスしたいです

“アフター5は、
大人の神楽坂で楽しめます!”

●未来を一緒に!

そんなたくさんの方と仕事をする環境に恵まれたので、社内には尊敬している上司・先輩がたくさんいます。その中でも敢えて一番と言わせて頂くなら入社時の上司です。業界・社会人未経験だった私をイチから教育してくれて、とても感謝しています。

またその上司のすごいところはどんなコミュニティの中でも自然に輪の中へ入り、気が付いたら周りを明るく楽しくさせている所です。そういう影響力がある人に私もなりたいと思っています。

私も年次的に中堅になりつつあるので、会社やチームを考えて引っ張っていける人材になりたいと強く思っています。

業績や売上だけでなく、あらゆる点でムービック・プロモートサービスをイベント業界No.1企業へと成長させていきたいです。

刺激やワクワクがいっぱいの職場ですが、入社前に不安は絶対あると思います。

ですが成長できる舞台、チャレンジできる環境がムービック・プロモートサービスには整っているので、不安よりも自分の中の情熱に目を向けましょう。

その気持ちが少しでもあれば絶対大丈夫です。ぜひ一緒に楽しいイベントを作り上げましょう!


株式会社ムービック・プロモートサービス
キャラクター事業部
<2011年 中途入社>

NEXT INTERVIEW


株式会社ムービック・プロモートサービス
キャラクター事業部
<2014年 新卒入社>