"私の一日"
スケジュール管理/現場立会い/衣装チェック
株式会社ムービック・プロモートサービス
キャラクター事業部
<2014年 新卒入社>

私が子どもの時に笑顔をくれた、あのヒーローやヒロインたちのショーの「マネージャー」!目指すのは、たくさんの子どもたちの笑顔を作り、自分の子どもや孫に自慢できる、そんな仕事。

……


●キャラクターショーの営業デスクという仕事

キャラクターショー関東圏周りの営業デスクをしています。具体的にはショーの実施希望を承るスケジュール管理やショー告知に伴うチラシ物などの監修、着ぐるみの状態管理や演者さんの手配などです。本社でのスケジュール管理や監修などの事務業務がメインですが、初めてショーを開催される会場様へは直接現場へ赴く時もあります。自分が現場に赴く事でショー全体のクオリティ管理や、もしものトラブル対応に備えます。それ以外にも地方イベント開催のショーで何かトラブルが生じた場合の問い合わせ先を担当しています。

スケジュール管理と言うと一見「地味で誰でも出来る事務業務」と思われがちですが、単純にどんどんショーのスケジュールを入れればいいと言うものではありません。会場様からのショー開催日のご希望を伺いながら、日程や各会場様間の距離を考慮し、より多くのショーが開催できるようスケジュールを組んでいきます。

そんなスケジュール管理が楽しく、ショーの実施希望が1本でも上手く当て嵌まった時はとても嬉しい気持ちになります。事務業務の先にショーステージが繋がっていて、現場で実際にショーを見ていると「こんなに子どもたちが喜んでくれている!」と感動します。今でもショーを楽しむ子どもたちの笑顔を見て涙腺が緩む時もあります。特にショッピングセンターのような距離が近いステージでのショーを、子どもたちが喜んで観覧している姿を見ると感動してしまいます。

●ムービック・プロモートサービスに感じた魅力

アニメファンの友人がいたのと、池袋の大学に通学していましたのでアニメイトの事は知っていました。ただムービック・プロモートサービスの事は、アニメイトグループ入社説明会で初めて知りました。グループにあるのはアニメ関係の会社のみだと思っていたので、子ども向けイベントをメインで扱う会社があって驚いた事を覚えています。元々アニメが好きというよりも、自分で考えたものを実現できる企画・制作という仕事に魅力を覚えて就職活動を行っていたところに「子ども向け」「イベント」というワードが私のやりたい事に当て嵌まりました。更に説明会でムービック・プロモートサービスの先輩が「孫の代まで自慢ができる仕事」と、ずっと自分が携わってきたものを、自分の子から孫へ自慢でき受け継がれていくような仕事だと紹介していたんです。その言葉が胸に響いて「ムービック・プロモートサービスに入りたい!」と第一志望で就職活動を行い、今に至っています。私が子供の時に見ていたキャラクターが今でも活躍していて、きっとお母さんやおばあちゃんになっても、子ども達のヒーローやヒロインなんだろうなと思うと、そんなキャラクター達の仕事に携われる事がとても嬉しくて、誇りに思っています。

●入社二年目の変化と夢

入社してから半年間は、キャラクターショーに関わる基本業務を教わりました。先輩の指導のもと仕事を覚える事と、目の前の仕事を先輩に聞きながらこなすだけで精一杯でした。そのせいか、担当だという責任感覚もあまり覚えていなかったです。ですが二年目の今は、売上目標を追いかけ、自分1人で判断や監修を進めるようになったので、担当者として責任を持って仕事をするようになりました。ムービック・プロモートサービスの中でもキャラクターショーが重要なコンテンツの一つだと実感できるようになった事で、自分が担当しているものの大きさに気づきました。また弊社の発足と同時に始まった歴史の長い事業ですので、先輩しか知らない土地勘や代理店様との付き合いなどの感覚的なものがやっぱりあります。そんなマニュアル化が難しい事項も徐々に判断できるよう意識している事も、責任感の自覚へ繋がっています。

夢は「新たなキャラクターで権利を獲得し、新しい着ぐるみショーを作る」です。一年間今のタイトルを担当していて、もっと多くのキャラクターに携わりたいという思いと、ショーの制作にも本格的に携わりたいなと思うからです。全国の子どもたちの笑顔を増やすツールを自分の手で見つけて、作って、盛り上げたいなと考えていますし、今後の課題であるとも思っています。

“休日は、日帰り旅行や遠出で
リフレッシュしてます”

●こんな人と働きたい!

ムービック・プロモートサービスの営業デスクに向いているのは、スピードや効率の良い仕事の進め方ができ、演者さんや会場様、着ぐるみの状態に至るまで細かく気を配れる方だと思っています。

日々の業務はデスク・事務と細かいものですが、その先にはキャラクターや喜んでいる子ども達やお客様がいます。その事をモチベーションとして「この仕事の先にあるのが楽しいものだといいな」と考えて楽しめるのが営業デスクの魅力だと思います。

楽しいこと、イベント、キャラクター、そして何より子どもの笑顔が好きな人と是非一緒に仕事をしたいです!


株式会社ムービック・プロモートサービス
キャラクター事業部
<2014年 新卒入社>

NEXT INTERVIEW


株式会社フロンティアワークス
クロスメディア事業部
<2009年 中途入社>